漢方薬に副作用はあるのか - 超金龍を徹底解剖

漢方薬に副作用はあるのか

A,漢方薬に副作用はあるのか

漢方薬にも多少の副作用はあります。と聞きますが、
抗生物質や、鎮痛剤の様な重い副作用など起こる事があるのでしょうか?

Q,漢方薬は、経験によって生まれた医学です。
「天然物質から出来てるので安心」 なのではなく、何千年という歴史の中で、
「これを飲んだら理由はよく分からないけど、症状が良くなった」
などの試行錯誤の中で生まれたものだから、副作用が少ないのです。
数え切れない症例数を元に、副作用が強いものは、歴史から排除されてきたのでしょう。
漢方薬がなぜ安心なのか、多くの人が勘違いをしている所です。

あと、副作用 という意味を勘違いしている人も多いです。
副作用とは、目的としている作用とは別の作用という意味です。
例えば、風邪薬で眠くなる。風邪を治す目的でその薬を飲めば、眠くなるのは副作用です。
けれど、寝つきを良くするためにその薬を飲むのなら、眠くなるのは副作用ではなく主作用になります。
用途によって副作用になったり、主作用になったりするわけです。

副作用は、体質もあるし、誰でも起こるものであったりします。

結論としては漢方薬に副作用はあります。
ただし、比較的軽いものが多いです。

超金龍画像
超金龍の価格
かかりつけ通販へ

▲このページのトップへ

選ばれ続ける理由

超金龍取扱店情報

かかりつけ通販 郵便局留 5%オフ
お支払い方法
・各種クレジットカード
各種クレジットカード
・銀行振込
銀行振込

漢方薬の副作用

漢方精力剤が生薬でつくられているから副作用がないというのは、 正しい理解ではありません。個人の体質の違いによって効果に差が出たり 、副作用が発生します。

漢方精力剤は複数の生薬を組み合わせる調合によって作られています。 それぞれの生薬の相互作用によって、副作用をより少なくするようになっている のが特徴です。